RECRUIT

BLOGブログ

泉ヶ丘店
2020/01/07
ヘアケア

パーマのスタイリングに何をつけるのが正解なのか?

ウキウキ倶楽部泉ヶ丘店スタイリストの中川です。

美容室から帰った時のスタイルを長くご自宅で

簡単なスタイリング方法を、アドバイスさせていただきます。




今日は


パーマヘアーのスタイリングなにが正解か?





スタイリング剤における、メリットデメリットをご紹介


パーマのスタイリングに使う、スタイリング剤の王道は

やっぱりムースですね

最近はオイルなんかもお勧めです

スタイリングとヘアケアが同時にできるものもありますからね。



ムース

メリット
  1. つけやすい。空気を含んだ、泡なのでつけむらになりにくい。
  2. ムースものにもよるが、ベタつきにくい。
  3. とれかけのパーマが復活しやすい。
  4. 髪質を選びにくい、どんな方にも使えます。

デメリット
  1. 使用量が難しい。
  2. 旅行などにもっていく時、持ち運びにくい。(ちょっとムリがあるか)

オイル
メリット
  1. ヘアケアにもなるものが多い。(オーガニックオイルにかぎるが)
  2. ドライ前、ドライ後どのタイミングにつけても良い。
  3. 艶が出てダメージも目立ちにくい。
  4. 乾燥を抑えられる。
デメリット
  1. ペタッとなりやすいので、つけすぎ注意。
  2. つけむらになりやすい。

スタイリング方法


まずはしっかりタオルドライ

タオルドライで変わります。

根元、地肌をしっかりとタオルドライをして

タオルでこれでもかってぐらい

水分を取りましょう。

すると、自然にパーマが出てきます。



後は軽くドライヤーで水分を飛ばします

基本的にはドライヤーを使う時
毛先を握るようにドライヤーを当てます。

手櫛を通すようにしてしまうと、パーマがダレてしまいますからね。


9割ぐらい乾いたときにスタイリング剤をつけるとちょうどいいですね。

後は自然乾燥でって感じです。


これは美容室の現場でも行われてるスタイリング方法です。


ウキウキ倶楽部では

ムースなら

ソルティール
モイスチャーフォーム

香りにこだわりつけた後変化するフルーティな香り
きめ細かいムースでとてもつけやすいですよ。



オイルなら

N.ポリッシュオイル
ヘアーボディハンドにも使え
艶のある濡れ髪が簡単にできますよ


お出かけしない時でもつけると、ヘアケアになります。





ご参考になれば幸いです。

読んでいただいてありがとうございました。

あなたへのおすすめ

2018/05/24泉ヶ丘店
ホームページを公開いたしました。
2018/06/22泉ヶ丘店
ホームページをリニューアルしました
中川 耕志
2018/07/03泉ヶ丘店
メイク勉強会♪